オートキャンプのルール

オートキャンプとは、キャンプサイトの中まで車で乗りいれて、車のすぐ横側にテントやタープ等を取り付けて行うキャンプの事です。

PR 軽キャンピングカーで楽しもう
「ちょいCam」は軽だからお値打ち!もちろん維持費や燃費もいいので地球に優しい車です。
シートを起こせば普段使いもOK。選べる4タイプ。
http://choi-cam.com/

オートキャンプ場

普通のキャンプ場とは違い、車で各キャンプサイトを移動することができるように作られています。また、キャンプサイトがきちんと区画分けされてその中に車を駐車するスペースがあり、駐車した車の横でテントやタープ等を取り付けてキャンプが楽しめます。ほかにも、キャンピングカー専用に作られているオートキャンプ場もあり、通常のキャンプサイトとは造りが少し違いがあり区画分けされていない大きなキャンプサイト(フリーサイト)があり、好きな場所に車を止めてキャンプができます。

オートキャンプのメリット

車で移動ができる
車で移動ができるので、わざわざ目的地まで重たいテントや荷物の持ち運びに往復しなくても良い。

宿泊費のコストを抑える
特に車を使って旅行をする方にはホテルなどよりも宿泊費用のコストを抑えることができます。

手料理が食べられる
食事も自炊するので栄養管理ができ、外食するよりも安く済みます。

落ち着いた環境
一緒に行くのは家族や気心が知れた友人と一緒に過ごすので気を張らずにキャンプを楽しめる。

レジャーも楽しめる
キャンプはレジャー感覚で楽しめるので子供たちと一緒に楽しむことができる。

オートキャンプのデメリット

準備費用が掛かる
オートキャンプをするためには最初にオートキャンプ専用の道具を一式を購入するため費用が掛かります。

テントなどの設営が大変
テント等の設営や撤収するのに時間がかかったり、オートキャンプ場の入場料が発生するところもあります。

宿泊場所の限定
テントが張れる場所に限定されます。

オートキャンプの注意点

キャンプでは必ずマナーやルールをきちんと守らなければ楽しむことができません。基本的なマナーとしてゴミの後始末や使用した場所の清掃をきちんと行いましょう。また、照明器具や周囲に騒音で周囲の宿泊客に迷惑をかけないように注意を払うようにしましょう。ほかにも火を扱うときにも注意をしましょう。キャンプ場では火を使用する場所が決まっています。花火も場所が決められているのでこちらの確認してください。